サンタクロースの正体を知った日

画像@Pure altitude)

こんにちは、シークレットスパの森です。
昨日は、箱根にも雪が降り、真冬の到来を実感しました。

今回はちょっと笑える、思い出話をさせていただこうと思います。
それは、クリスマスを数日過ぎたある日、夕食を食べながら

「サンタさんて、ほんとはお父さんとお母さんなの?」

という私の質問を聞いて、両親は腰を抜かすほど驚いていました。
なぜなら、当時の私は14歳中学2年生だったからです(´⊙ω⊙`)
周りのお友達の口から「サンタクロースなんていない」
「サンタクロースはお父さんとお母さんだよ」なんて声はたくさん耳にしていたけど、
なぜか「我が家にはサンタさんが来る」とずっと堅く信じていたのです。

思い返してみれば、
希望通りのプレゼントが届いたことは少なかったなーなんて思ったり、
ある年はサンタさんにサインをくださいなんてお願いして、
プレゼントの包装紙に大きなサインが書いてあったこともあり、
両親が苦労して書いたんだろうなーと、申し訳なく思ったりしました。

なぜ、14歳の私がサンタクロースが両親だと気づいたのか?
気になる方はぜひ私にお声掛けください。

私のおバカな遠い昔のお話、みなさま笑っていただけましたでしょうか^^;?
大人になり、クリスマスを楽しみにすることはあまりありませんが、
今年もあの日のことを思い出して笑ってしまいました。

きっとみなさまにもたくさんのクリスマスの思い出があると思います。
よろしければ、そんな思い出をお話しにスパにお越しください。
楽しみにお待ちしております。

お問い合わせ:ザ・シークレットスパ 箱根翡翠
tel:0460-84-8600(スパ直通)
トップページ

関連記事

  1. 春風そよぐ施術ルーム

  2. 「免疫力を高める」過ごし方

  3. 「家族の繋がり」箱根 翡翠にて

  4. ばぁばの美味しいおにぎり

  5. 「丸十 まるじゅう」と「ホットストーン」

  6. 「幸せホルモン」増やしませんか?

Translate »